2015年3月1日

アルモニ



アルモニ

小さなその両手でどれほど
抱えて歩いたのか 
僕は知っているんだ
あの時に 君は笑顔みせたけど
ひとりで 泣いていた 
誰にも気づかれずに
大丈夫 
僕がいつでも そばにいるよ
泣かないで その痛みも 
引き連れて 飛べるはず 
君となら